スポンサーサイト

  • 2010.06.18 Friday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


<坂本龍馬像>迫力満点、展望台で大接近…高知(毎日新聞)

 高知市の桂浜にある坂本龍馬像(台座含め高さ13メートル)脇に展望台を設け、同じ目線で太平洋を眺められるイベント「龍馬に大接近」が始まった。5月末まで。

 大河ドラマ「龍馬伝」効果で、観光客数が順調な伸びを見せている高知。93年以降、毎年秋に実施してきたが、大型連休でさらに観光客を呼び込もうと、初めて春に開く。

 下から見上げると小顔の龍馬が、展望台に立つと迫力満点。関係者は「この勢いにあやかって、いろいろな土佐の顔をでかく売り込むぜよ」。【千脇康平】

【関連ニュース】
千葉佐那:ドラマで注目、龍馬慕ういちずさに墓参者急増
武田鉄矢:金八、洪庵、勝…「“先生”生涯に悔いなし」も「もう1回龍馬に」 NHK「龍馬伝」
ケロロ軍曹:劇場版5作目、初日舞台あいさつ ナレーション藤原啓治の軽妙トークも
注目映画紹介:「超劇場版ケロロ軍曹」 イースター島でケロロ小隊が最大の敵と激突
ケロロ軍曹:劇場版完成披露で高田純次テキトー発言連発 平原綾香、龍馬伝の松元環季も困惑

鳩山内閣は「学級崩壊」 自民党やTBSに笑われる(J-CASTニュース)
<出資法違反>ゲーム開発で100億円集金か 愛知県警捜査(毎日新聞)
普天間 「腹案は既に用意している」と言明…鳩山首相(毎日新聞)
新党準備、今夜会合=与謝野氏ら−鳩山邦氏の参加焦点(時事通信)
伊調千春さん 故郷・青森の高校教諭に(毎日新聞)

高校無償化法 成立、4月1日から施行 朝鮮学校は先送り(毎日新聞)

 高校無償化法が31日、参院本会議で賛成多数で可決され、成立した。4月1日から施行する。朝鮮学校を対象とするかどうかの判断は先送りした。

小学教科書検定 算数、理科を文系教員にも優しく(産経新聞)
<事業仕分け>第2弾に新人議員も参加(毎日新聞)
中古携帯の利用者に相次ぐ“災難”、訴訟発展も(読売新聞)
<普天間移設>政府案「月内」断念 米の反応厳しく(毎日新聞)
皇后さま 旭出学園工芸展を訪問 日本橋三越で開催中(毎日新聞)

現職衆院議員を参院選へ、1議席減るけど…小沢氏(読売新聞)

 民主党の小沢幹事長は31日、京都市で記者会見し、夏の参院選京都選挙区(改選定数2)に、河上満栄衆院議員(38)(比例近畿ブロック、当選1回)を擁立すると発表した。

 既に公認を決めた福山哲郎外務副大臣に続く2人目の候補者となる。民主党は昨年の衆院選の近畿ブロックで名簿に登載した全員が当選したため、河上氏が参院選に出馬すると繰り上げ当選となる候補者がおらず、衆院で1議席を失うことになる。

 小沢氏はこうした異例のくら替えについて、「大変もったいない、残念なことだが、参院の勝利によって、民主党を支援した人たちに報いることができる」と述べた。「衆院選の時も、東京12区に青木愛参院議員が出て、都民の支持を得て勝利した」とも語ったが、青木氏のくら替えの際には、参院で民主党議員が繰り上げ当選している。河上氏は「党の役に立てれば本望だと決心した」と述べた。

 小沢氏は参院選で、2人区には2人の候補者を擁立する方針を掲げ、各選挙区で党本部主導の候補者擁立を進めている。

 公職選挙法では、衆院比例ブロックで欠員が生じた政党の名簿以外に繰り上げ当選を認めておらず、今回のケースで他党に議席は回らない。欠員がブロック定員の4分の1を超えれば補欠選挙を行うことになるため、衆院では補選が決まらないまま欠員1の状態が続く初の事態となる。

首相の指導力強調=郵政改革案決着で−亀井担当相(時事通信)
留め具が屋内用、劣化し通信線垂れる…JR停電(読売新聞)
【視点】「なぜ犯人」解明されぬまま(産経新聞)
<鳩山首相>内閣支持率の下落傾向に強い危機感 記者会見で(毎日新聞)
郵政改革法案、内閣バラバラ 亀井氏「決めた」、仙谷氏「再検討」 (産経新聞)

強盗致傷で高校教諭を現行犯逮捕 警視庁(産経新聞)

 男性からショルダーバッグを奪い、軽傷を負わせたとして、警視庁亀有署は強盗致傷の疑いで東京都葛飾区青戸の都立高校教諭、浅野浩史容疑者(39)を現行犯逮捕した。同署によると、浅野容疑者は「酒に酔っていてショルダーバッグを奪ったことは覚えていない。酔いが覚めて殴ったことを思い出した」などと供述しているという。

 同署の調べによると、浅野容疑者は21日午前2時20分ごろ、葛飾区亀有の路上で、自転車で帰宅途中だったタクシー運転手の男性(57)の顔面を殴って、現金約2万8千円入りのショルダーバッグを奪って自転車で逃走。追いかけてきた男性の顔を殴り軽傷を負わせた疑いが持たれている。

 男性の110番通報を受けて駆けつけた署員が現行犯逮捕した。

 同署によると、浅野容疑者は20日午後10時ごろから、現場から約2キロ南の京成立石駅付近の居酒屋で知人ら約10人と飲酒し、自転車で帰宅途中だった。逮捕後の検査で呼気1リットル当たり0・6ミリグラムのアルコールが検出された。約2万円の所持金があったという。

【関連記事】
バッグ奪った18歳少年を逮捕 大阪府警
女性から6万円ひったくり、強盗致傷容疑で男逮捕
万引でつかまり刃物振り回す 容疑の男を逮捕
女子大生が食料品万引「お金使いたくなかった」
だんじり青年団、コンビニ強盗取り押さえる

足利事件 菅家さんの無罪判決を祝う集会開く 宇都宮で(毎日新聞)
レンタル期限の神戸のパンダ、中国と交渉大詰め(読売新聞)
多摩ニュータウン23棟、一括で建て替えへ(読売新聞)
<さい帯血バンク>各地から窮状訴える声 国に支援要請へ(毎日新聞)
暴風、関東でけが人=千葉で瞬間38メートル−高波、竜巻など警戒呼び掛け・気象庁(時事通信)

<外壁材落下>重さ4キロ、強風で? 北九州市の高架橋(毎日新聞)

 21日午後4時ごろ、北九州市小倉北区砂津の山陽新幹線の高架橋から10メートル下の市道に、樹脂製の外壁材(縦1.6メートル、横2.4メートル、厚さ1ミリ)が落ちているのを、通行人が見つけた。外壁材は13片に分かれ、重さは計4.1キロ。けが人や列車への影響はなかった。JR西日本は強風ではがれた可能性もあるとみて原因を調べている。

 同福岡支社によると、現場はJR小倉駅の東約500メートル。外壁材は89年10月、コンクリート劣化防止のため高架橋の外壁部分に塗り付けられた。目視検査は年3回あり、昨年10月の点検で異常はなかったという。

 また、同様の外壁材は関門トンネル(北九州市)−博多南駅(福岡県春日市)間の143カ所にあり、点検する。

【関連ニュース】
「日勤教育」訴訟:JR西の上告棄却 賠償命令が確定
山陽新幹線:「のぞみ」で異音 6本で最長約40分の遅れ
「のぞみ」発煙:歯車箱の破損は部品脱落が原因
のぞみトラブル:オイル漏れ感知せず
異臭:最新型「のぞみ」で 車輪の歯車箱破損 山陽新幹線

<点字ブロック>発祥地・岡山市に記念モニュメントが完成(毎日新聞)
施設所有会社役員を起訴へ=大成建設社員も−渋谷の温泉爆発・東京地検(時事通信)
岩手県発注工事で80社の談合認定=指名停止に「減刑嘆願」も−公取委(時事通信)
重文の仏像盗難…収蔵庫の扉こじ開けられる(読売新聞)
「ヘッドホンの女性狙った」=わいせつ容疑で男追送検−大阪府警(時事通信)

<科学部>がんばれ…中高100校に振興機構が活動資金支援(毎日新聞)

 部員減少などで衰退傾向にある中学・高校の「科学部」のテコ入れに、科学技術振興機構(JST、北澤宏一理事長)が乗り出す。意欲的なプロジェクトを公募し全国100の科学部に3年間、最大150万円の活動資金を支援する計画で、来年度予算に4000万円を盛り込んだ。「クラブ活動から、世界で活躍する独創的な人材が育ってほしい」と期待している。

 科学部は天文部、生物部、地学部、数学研究会などさまざまな名称で活動する部の総称。高校の文化部の全国組織「全国高等学校文化連盟」(高文連)の08年の実態調査によると、全国の高校の約3割に当たる1836校に科学部があり、部員は計約1万8000人(推定)。しかし地味なイメージに加えて活躍が目立つ運動部に生徒が流れがちで、部員不足が慢性化。配分される部費も相対的に少なく、活動しづらい状況がある。高文連の06年の調査では「顧問が運動部と掛け持ちで積極的にかかわれない」「入部者が少なく休止状態」「運動部の部費は年70万円なのに科学部はわずか1万円」などの声が寄せられた。

 計画では、3年かけて取り組む研究テーマやプロジェクトを、全国の科学部を対象に公募。専門家による委員会が100件を選び、高校で年50万円、中学で30万円を3年間支給する。近隣の大学や博物館、他校や地域のNPOなど、他団体と連携することが条件だ。

 高文連自然科学専門部事務局長を務める北海道札幌北陵高校の八重樫和寿教諭(理科)は「活動を通して養われる自然観や探究心、考える力は、進路にかかわらず大切な素養。パッとしない科学部が活性化するきっかけになってほしい」と話す。【元村有希子】

【関連ニュース】
<最近注目の文化部・書道部>書の甲子園:大阪市立美術館で開幕

<こいのぼり>大空に“放流”間もなく 埼玉・加須(毎日新聞)
細菌性髄膜炎のワクチンの定期接種化などで要望書(医療介護CBニュース)
たまゆら 「申し訳ない」理事長、保釈後初めて語る(毎日新聞)
風で足場倒れ電柱直撃、200世帯が停電…京都(読売新聞)
こいのぼり 大空に“放流”間もなく 埼玉・加須(毎日新聞)

オウム分派「松本死刑囚の影響下」公安庁警戒(読売新聞)

 地下鉄サリン事件を起こしたオウム真理教は、2007年5月に上祐史浩元代表(47)が教祖の松本智津夫死刑囚(55)からの脱却を掲げて「ひかりの輪」(上祐派)を設立、主流派の「Aleph(アレフ)」と分裂したが、公安調査庁は「両派とも松本死刑囚の影響下にある」として警戒を続けている。

 同庁によると、信者の数は、「団体規制法」に基づき同庁が観察処分を始めた00年2月以降ほぼ横ばいで、現在は両派合わせて約1500人。このうち主流派は、大学内でヨガサークルを装って入会を勧誘するなど、最近、若い世代の信者を増やしているという。

 主流派は「松本回帰」の傾向も鮮明にし、2年前から松本死刑囚の誕生日の3月に「生誕祭」を行っているほか、昨年は松本死刑囚の説法をまとめたDVDの販売を再開した。上祐派でも、松本死刑囚が行っていた修行にわずかな変更を加えただけの儀式を続けているという。

 これについて主流派の荒木浩・アレフ広報部長(41)は「DVDはサリン事件を肯定する内容ではない」とし、広末晃敏・ひかりの輪副代表(40)は「松本死刑囚が行っていた修行は受け継いでいない」と話している。

 一方、仮谷清志さん(当時68歳)拉致事件などの平田信容疑者(44)と、地下鉄サリン事件などの高橋克也(51)、菊地直子(38)両容疑者は現在も逃走中で警察庁が特別手配している。警察当局は現在も両派の信者らに定期的に接触しているが、捜査は行き詰まりを見せている。

<業過傷害容疑>猟犬の飼い主を17日書類送検(毎日新聞)
復興方針の早期提示を=首都直下地震で−内閣府検討会(時事通信)
主観的理由、規制せず 2次元児童ポルノ 都が緊急見解(産経新聞)
10年度予算、24日成立=政治主導法案審議入りへ(時事通信)
雑記帳 議会委員会室を児童らに開放 千葉・鎌ケ谷(毎日新聞)

<普天間移設>与勝沖に人工島案 政府内で検討(毎日新聞)

 米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設問題で、政府が新たな移設先として、米軍ホワイトビーチ(同県うるま市)沖合に人工島を建設する案を検討していることが15日、分かった。ホワイトビーチがある与勝半島の沖合を一部埋め立て、普天間の代替施設として滑走路を建設するのに加え、那覇市にある航空自衛隊那覇基地と米軍那覇港湾施設(那覇軍港)も移設し、新たに作る施設を自衛隊と米軍が共同使用することを想定している。

 平野博文官房長官は同日の記者会見で、与勝案について、民主党沖縄県連代表の喜納昌吉参院議員と10日に首相官邸で会談した際、「過去にそういう話はあった。いろんなことを検討している」と言及し、検討中であると伝えたことを明らかにした。

 ホワイトビーチ近海では、ホワイトビーチから津堅(つけん)島までの間を埋め立てる構想もあるが、人工島構想はこの案とは別。与勝半島沖合に人工島を建設し、ここに滑走路を設けて普天間飛行場のヘリ部隊を移す、との内容。

 空自は那覇空港を民間と共同使用しており、同空港の過密問題はかねて指摘されてきた。自衛隊が那覇空港から出れば、自衛隊の運用がしやすくなる。さらに那覇空港が完全に民間空港化されると、定期便の増便など観光客の増加が見込まれ、経済活性化につながるというアイデアだ。

 ただ、移設に必要な公有水面の埋め立てには沖縄県の仲井真弘多知事の許可が必要だ。この点ではキャンプ・シュワブ沿岸部(沖縄県名護市)に移設する現行計画と同じ難しさを抱えており、県側との協議は難航する可能性が高い。【仙石恭、横田愛】

【関連ニュース】
鳩山首相:4月の核安保サミット出席の意向
普天間移設:沖縄県議団が防衛相に「県内反対」の意見書
普天間移設:陸上案「完成に10年」政府試算
東富士演習場:使用協定延長協議を再開へ
普天間移設:「理解不能」シュワブ陸上案に沖縄知事

「トキには愛を」首相が珍しく?指導力発揮 国家戦略を修正(産経新聞)
低気圧、北海道の東へ=暴風、大雪に警戒を−気象庁(時事通信)
新型インフル 来季は季節性と同時に接種(産経新聞)
来年度改定、厚労省・佐藤医療課長に聞く(医療介護CBニュース)
組織改革、見直しに着手=防衛省(時事通信)

<訃報>前川八郎さん97歳=プロ野球巨人の最高齢OB(毎日新聞)

 前川八郎さん97歳(まえかわ・はちろう=プロ野球巨人の最高齢OB、元巨人スカウト部長)16日、呼吸不全のため死去。葬儀は未定。国学院大から東京鉄道管理局を経て巨人入り。1936年、巨人が職業野球で初優勝した時のメンバーで、投手や内外野手で活躍した。

<ハイチ地震>PKO20人が帰国(毎日新聞)
<山手線>酔ってホームから転落…電車通過、けがなし 上野(毎日新聞)
一票の格差「憲法上好ましいものではない」 東京高裁 (産経新聞)
民主・小林千代美衆院議員、「聴取の要請があれば受けたい」(産経新聞)
強風でバックネット倒れる、4歳男児と母重傷(読売新聞)

<奈良公園>雌ジカの左腹にボーガンの矢 重傷(毎日新聞)

 13日午前10時10分ごろ、奈良市の奈良公園内にある春日大社の表参道で、ボーガン(洋弓)の矢が刺さった雌ジカがいるのを参拝客の男性が発見した。シカは保護され、矢は抜かれたが重傷。奈良公園一帯のシカは国の天然記念物に指定されており、奈良県警奈良署は文化財保護法違反(天然記念物のき損)容疑で捜査している。

 同署によると、被害にあったシカは10歳ほどで、体長約130センチ、約44キロ。矢は鉄製で、全長約52センチのうち約24センチが左腹に刺さっていた。

 シカを保護している「奈良の鹿(しか)愛護会」によると、03年にボーガン、08年には漁具のヤスが刺さったシカが見つかっている。同会総務課の福本千春さん(28)は「抵抗できない弱い立場のシカをあえて攻撃するのは残念。早く元気になって公園に戻ってほしい」と話している。【大森治幸】

【関連ニュース】
雑記帳:エゾシカ、列車に追われてトンネルに
雑記帳:エゾシカ使った新メニューで目黒選手を応援
富山市ファミリーパーク:シカとライチョウ、仲間入り /富山
有害鳥獣:イノシシ、シカ処理場完成 肉を3直売所に卸す−−みやこ町 /福岡
鳥獣害防止:イノシシやシカおいしく食べて 料理教室に主婦ら16人−−名張 /三重

助け合い、静かな日々=たばこや散歩楽しみ、クリスマス会も−グループホーム火災(時事通信)
偽装ラブホ 容疑で書類送検(産経新聞)
「北陸」と「能登」にお別れ、「撮り鉄」集合(読売新聞)
グループホームを一斉検査=7人死亡火災受け札幌市(時事通信)
蓮池薫さん、新潟大の博士前期課程に合格(読売新聞)

calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
sponsored links
リンク
現金化
携帯ホームページ
クレジットカード現金化 即日
債務整理・自己破産
情報起業
クレジットカード現金化
ショッピング枠現金化
selected entries
archives
recent comment
  • <八街強殺放火>47歳男を起訴 15歳長女は家裁送致(毎日新聞)
    AtoZ (08/27)
  • <八街強殺放火>47歳男を起訴 15歳長女は家裁送致(毎日新聞)
    リンデル (01/16)
  • <八街強殺放火>47歳男を起訴 15歳長女は家裁送致(毎日新聞)
    桃医 (01/10)
  • <八街強殺放火>47歳男を起訴 15歳長女は家裁送致(毎日新聞)
    道隆 (01/03)
  • <八街強殺放火>47歳男を起訴 15歳長女は家裁送致(毎日新聞)
    玉木よしひさ (12/29)
  • <八街強殺放火>47歳男を起訴 15歳長女は家裁送致(毎日新聞)
    こういち (12/24)
  • <八街強殺放火>47歳男を起訴 15歳長女は家裁送致(毎日新聞)
    モグモグ (12/16)
  • <八街強殺放火>47歳男を起訴 15歳長女は家裁送致(毎日新聞)
    ちょーたん (12/12)
  • <八街強殺放火>47歳男を起訴 15歳長女は家裁送致(毎日新聞)
    ばきゅら (12/07)
  • <八街強殺放火>47歳男を起訴 15歳長女は家裁送致(毎日新聞)
    ポロネーゼ (12/03)
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM